ちょっと知りたい住まいのアイデア

ルーフバルコニーで暮らしをもっと豊かに楽しもう!


お庭がなくても屋外を楽しめる新しい生活空間

理想の住まいを考えた時「ガーデニングや家族と憩いの時間を楽しめるお庭が欲しいな」と思ったことはありませんか?
ある海外インテリア大手会社の調査によると「毎日の暮らしの中で心地よい風を感じながら、屋外空間を家族と楽しく過ごしたいと思う」方は多い一方で、実際は家族との時間を過ごす場所はほとんどが「リビング」や「寝室」とのこと。

限られた敷地の中で広い庭を確保するのは難しく、唯一の屋外空間であるベランダやバルコニーは「洗濯物を干す」「使わない物を置く」あるいは「パパの喫煙コーナー」など、心地よい空間というよりは、普段使いのスペースとなってしまっているようです。 そこで、家族で過ごせるもうひとつのリビングのような、快適で心地よい屋外空間が実現できる「ルーフバルコニーのある住まい」をご紹介します。

ルーフバルコニーで暮らしをもっと豊かに楽しもう!イメージ

広い屋外空間が実現!家族の憩いの「ルーフバルコニー」
ルーフバルコニーとは、住戸の屋根部分を活用したバルコニーのことです。通常のバルコニーの何倍もの広さがある上、日当りも良いです。そこは単なる“ベランダ”ではなく、「庭」であり「リビング」としての新しい空間が生まれます。 我が家だけの、光溢れる開放的な屋外空間。見晴らしも良好です。屋上にあるので外からの目線もさほど気になりません。ここなら自由でアクティブな時間、家にいながらアウトドア感覚を家族みんなで思う存分楽しめます。

ルーフバルコニーの楽しい活用法
憧れだった家庭菜園やガーデニングはもちろん、テーブルセットを置けばいつでも気の向くままに、夫婦の会話を楽しんだり、爽やかな風を感じながら読書をしたりと、我が家だけのくつろぎ時間が楽しめます。 また広さも充分に確保しているので、ドッグランを設けてペットと触れ合ったり、家族やお友達とみんなでバーベキュー、夏には子ども達に大人気の大きなビニールプールも余裕で広げられます。子どもたちのはしゃぐ姿を見ながら家族やママ友たちとかけがえのない楽しい時間が過ごせることでしょう。

ルーフバルコニーのある暮らし。それは家族がもっと豊かに、もっと楽しく暮らせる新しい心地よい暮らしの空間。住まいの屋外空間を家族で楽しむ場として活用してみませんか?

ルーフバルコニーで暮らしをもっと豊かに楽しもう!イメージ


ページトップへ